子供に7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)を聴かせた経過と感想 Stage6

7+bilingual stage5のDVD 英語教育

今日からStage6です😊

子どもたちの口からは全くと言って良いほど英語が飛び出していませんが、私がCDをかけ忘れていると、「今日はCDしないの?」「ママ、英語のCD、忘れてるよ!」と声をかけてくれるほどに、聞き流しが浸透しています😊

もうすぐ聴き終わっちゃうけどね!

ということで、まったく英語が浸透していない家族の聞き流しによる、Stage6の感想です🙈💦

Day26(26日目)

Stage6の旅先は東アジアです。

Nanaが万里の長城で「写真を撮ってもらえる?」と声をかけたのをきっかけに、Lingという女の子と知り合います。

「背景に万里の長城をちゃんと入れてね!」って、ちょっと失礼じゃ…?と思ったけど、常識が通用しないこともあるし、やっぱり伝えた方が安心かも😊

子どもたちは「Say cheese!」のところだけ「この人、なんでいきなりチーズって言ってるの?」と少しだけ興味を示しましたが、「写真を撮るときのかけ声だよ」と説明すると「ふーん」と生返事をして遊び始め、私と母は万里の長城を見に行った時の思い出話で盛り上がってしまいました💦

誰も聴いちゃいねぇ….

Day27(27日目)

NanaとLingが香港で、太極拳のレッスンを受けます。

朝の6時半から、元気ですこと…🐔🌞

しかも先生が90歳!

ここでは、「これは初心者向けのレッスンだよ」「簡単についていけるってことね?」「もう疲れてきちゃった」「後ろで休んでるわ」といったセリフを学ぶことができるので、覚えておけば、海外で何かのレッスンを受けるときに役立ちそうです😊

子どもたちは今日もリピートすらせず、我が家では「太極拳ごっこ」が始まりました😅

…実は私、学生時代に太極拳を習っていたんですよね~☆記憶を呼び起こして、全員でレッスンして遊びました😁hahaha

Day28(28日目)

Day28はシンガポールです。NanaとLingがマーライオンを見て大きいやら小さいやら話をしています😊

シンガポールにはいろんな人種がいるんだよ~とちょっとお勉強系の内容が含まれています💛

子どもたちは「Malay, Arab…」とちょこっとだけリピートしてみたりしていましたが、うちの母の「コロナがなければ、マーライオンを見に行く予定だったのに…」と残念そうにしていました。

その間、私は「そういえば梶くん、ラジオの収録でシンガポールに行ってたよね…」「こないだ牡蠣にあたって、私もマーしてたわ…🤮」と全く関係ないことを考えていました。

Day29(29日目)

Day29の舞台は台湾です。

NanaとLingは九份で夜景を眺めながら、千と千尋の神隠しの話を始めます。

Lingの好きなキャラクターはジャイアントベィビーなんだ、ふーん

そして「あそこのお茶室が映画のモデルだったのよ」という話から、甘いものを食べに行く流れになり、「トッピングはどうする?」「えぇー?欲張りなんだから!」と女子のキャッキャした会話で盛り上がります🍧✨

街中でリアルに聞こえてくる女子の会話です😇

うちの子どもたちは「(you’re the girl who wants to) have it all!」が気に入ったらしく、「ハビドー♡」「ハビドー♡」とリピートしていました💛

たぶん、Nanaの言い方が気に入っただけだと思いますが、確かにこのフレーズだけやたらと目立ちます笑(若干、調子にのった感じの言い方なので、忠実に再現されるとだんだんイラっとしてきます)

Day30(30日目)

Day30では、NanaとLingがK-POPのコンサートを聴きにいきます♬

いつ収録されたCDか分かりませんが、流行をおさえてお母さんたちのハートを掴む作戦でしょうか?(七田先生….)

二人はBlack Gems(ブラックジェムズ)というグループが好きらしく「誰が好き?」「えー彼はまぁまぁね」「ちょっとー!」と、またしてもリアルな女子の会話を聞かされることになります。

でも、これさえ押さえておけば、いつか海外のお友達とライブやコンサートに行った時に思う存分盛り上がれます!

そして、2人はコンサート会場へ。「このTシャツ、Coolだね」「うちわもゲットしないとね!」とグッズを買い漁って、「盛り上がろうね!」とはしゃいでいます。

私はK-POPには全く興味がありませんが、これからteenagerになってゆく子どもたちにとっては、覚えておいて役に立つ英語だと言えるでしょう🤩(しらんけど)

というか、好きなアーティストのコンサートなら、言葉の壁も吹っ飛んで大盛り上がりできそうですけど…..それを言い出すとmotomo komo nai …..

子どもたちは「この曲はナニ?」と曲にだけ興味を示していました🙈

Day26~30を聴いた感想

同じアジア出身の女子、ということで感覚が似ているのか、若い女の子がキャーキャーはしゃぎながら旅してる感が満載のStageでした💛

観光で使うというよりも、学校やカフェで使うようなフレーズが多かったので、このあたりの英語をおさえておくと、将来お友達とおしゃべりで盛り上がれるんじゃないかな?と思います😊

私は「今回のStageこそは、目の前にテキストとイラストブックを広げて、正しい使い方をするぞ!なんなら呼吸法だってやってやらぁ!」と意気込んでいたのですが、4歳児ならともかく、2歳児がじっと座って耳を傾けるはずもなく、結果的には今まで通り、ただただ聞き流しただけとなりました😅(安定の空気感…)

最初から期待はしていませんでしたが、我が家のような適当な使い方では、1ターン目(最初の35日)で英語を身につけることが出来ず、ただCDを聞き流しただけという結果に終わりそうです😅

まぁ、いいでしょう😊1000周くらい聞き流せば、いつか身につくだろう!と気楽に聞き流します~♬

最終ステージでは、Nanaがいよいよ日本に戻ってきます!
Stage7でNanaたちがどんなエンディングを迎えるのかが、楽しみです🌈✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました